スポンサーサイト

  • 2011.02.13 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


GSルール

明日は関東のラストチャレンジですね。
最近ブログをあまり更新してないですけど、忘れてたわけじゃなく、
バイトをはじめて忙しかったり、つかれてたりして更新してないだけです^p^
ポケモンもいろいろと考えてはいますが、育成してないのが現場。
来週あたりからバイトの休みの日などもあったり、
暇な日を何日か週につくってるのでその時間に一気に育成するつもりです。

本題にもどりますが、いよいよ明日関東LCです。
どうやら代表枠は2枠のようですが、これでいよいよGSの対戦も
ほとんど終わってしまうということですね。
かなり変則的なルールであまりやっていませんでしたが、
今回でポケモン界全体でも廃れていきそうです。

自分にとってもGSはとっつきにくいルールでほとんどやりませんでしたね。
大会でつかった面子も直前にできたり、その前につくったPTは
全然勝率なかったりと・・・

普段のダブルのルールにくわえ、制限のポケモンがいたということも。
伝説のポケモンは準伝とは別で、まったくつかったことのないポケモンばかりで
右も左もわからない状態でした。

ダブルをほとんどやってない自分にとってはかなりつらいルールでしたね。
それでも神奈川大会では誇れることではないですけど、そこそこの成績をだして
なかなかの出来栄えであったとおもってます。

結局GS用につくった面子は8匹で、2PT分しかつくってなかったです。
その8匹ですら、もう使うことはほとんどないとおもうのでボックス肥やしになりますw
通常ポケもGSの伝説にあわせた調整振りしているのでもうほとんど使えないです。

ただ、ダブルをはじめるきっかけになったのもこのGSのおかげだし、
クロバットなど使ってみたいポケモンや、普段ふれることのない
禁止伝説をつかえたいいきっかけだったのでいい経験になりました。

明日関東のラストチャレに出場されるかたはがんばってください!

ダブルとかよくわかんないけど

ちょっと考えた面子

ヨノワール@たべのこし
じこあんじ/トリックルーム/かげうち/いわなだれ
カビゴン@オボンのみ
はらだいこ/おんがえし/ほのおのパンチ/まもる
メタグロス@ラムのみ
じしん/コメットパンチ/いわなだれ/じこあんじ
クレセリア@カゴのみ
こごえるかぜ/でんじは/いばる/ねむる
ラティオス@いのちのたま
みがわり/まもる/りゅうせいぐん/10まんorくさむすび
サンダー@じしゃく
10まんボルト/ねっぷう/みきり/めざ草


トリパとしてもクレセグロスとかのスタンパとしても運用できそうな面子。
6匹の中から選べるからこその面子ってかんじ。
ただ、どっちつかずっていうのもあるから、やっぱり同時に運用はきびしいのかなぁ。
おもしろそうではありますけど。

最近やっとダブルでも面子おもいつくようになってきました。
前はまったく思い浮かばなかったけど・・・。

最近育成してないのでそろそろ真面目にとりくみたいですね。

らすとちゃれんじ!

ワールドチャンピオンシップスのラスチャレの当否発表は昨日だったみたいですね。

なんかあんまり落選したって人聞かないです。
そもそも前回大会にくらべて地方大会も参加枠が増えた感じ。
おそらくラスチャレは2024人程度ではないかなーと。

それでも当日何人くるかどうか微妙ですよね。
1700人前後が妥当でしょうか。

かなり大規模な大会ですし、GSルール自体かなり相手のPTとの当たり運があると思うので
そうとうな運と実力を持った方が優勝されると思います。

出場される方はがんばってくださいね^p^

是非クロバパルキアを! それかルギアをそろそろ!

俺はラスチャレにでない分、63や64のポケモンをかなり育成していく予定です。
明日から厳選とかがんばります。


あ、あと見事バイト不採用っぽいです!
個人的にちょっと不採用になってほしい事情があって^p^
時給はちょっとさがるけど、最初に目をつけたところに今度面接にいこうと思ってます。
そっちでは是非採用してもらいたいところ。
研修期間となる一ヶ月目はかなりバイトいれておきたいです。

ふと気がついたこと

6→4ダブルの構築をちょこっと考えていて、
サンダーのめざめるパワーを何にするか迷っていました。

シングルだと7割氷、3割草っていったところでしょうか。

シングルとちがってダブルにおけるサンダーはそれほどめざパは必須ではないとおもいますが、
急にほしくなったりしたとしたら実際どのめざパがいいのか。

そもそもダブルにおけるサンダーは、
でんじは/ねっぷう/ほうでん/かみなり/みがわり/リフやひかりのかべ など
様々な技を使いこなせます。もちろん10まんボルトも。


シングルにおいてのめざ氷の採用率が高いのは
「シングルのメジャークラスのポケモンが氷抜群が多いため」ということですね。
ガブリアスやボーマンダだけでなく、電気の通らない地面などにも有効ですね。

ただ、ダブルの経験が殆どない俺からすると、
ダブルではあまり氷がぶっささる相手はシングルよりも少なく感じます。
特にガブリアスがダブルだと(バンギ有りでない環境で)あまり多くない感じがします。

その点、ラグラージやドサイドンなどの地面や水などの
草4倍のポケモンがシングル以上におおいような気がします。

ダブルにおいて、ドサイは一致雪崩など火力面で申し分ないですし、
ラグもこごかぜなどでのサポートなどもできますしね。
あと結構ダブルは電磁波といいますか、マヒが重要視されているので
電磁波が通らない地面タイプがおおいのも結構必然ですかね。
その相手に抜群とれるのが草技なわけでして。

そんなことからめざ草を採用するサンダーがダブルでも結構いるのではないかと。

まとめとして、基本的にめざパはPTによって足りない部分を補う感じでもありますが、
シングルの概念とはちがって草の採用率もかなりあるっていうことですね。
でんじは+めざ草はかなり幅の効くサンダーではないでしょうか。

ラグサンダーなどの有名な組み合わせもありますし、
サンダーはシングルだけでなくダブルでもかなり強いポケモンですね。
サンダーつよいよサンダー

くれせりあ!

バンギロトム無しのダブル考えてるんですけど、
クレセリアが硬すぎてやばいですね。

あいつどうやって突破するんだよっと。

ヤンマとかつかえば一致さざめきでそこそこ押せるんですけどね。
あとはウインディとかもつよいんですね。

というか、威嚇巻ける奴がかなり強そうです。

今まではシングルばかりだったけど、ダブルもかなり奥が深いのでハマリそうです。


クレセリアは最悪放置で最後まで放っておいていいのかなー。
すごくうざったい。

6→4ダブル始めるよ!

WCSも自分の中では終わり、予定していたように6→4ダブルをはじめます。
前に日記で
「バンギロトム無し(いわゆる09ルール+複数催眠無し)のパス1枚」
「バンギロトム有り(複数催眠無し)のパス1枚」を作ると書いてますね。

シングルのパスも作る予定ですが。
流れとしてはもう配分もきまっているシングルのパス1枚作成
→作成中にバンギロトム無しのほうのパスの構築
→シングルでもう1枚作成
→バンギロトム有りを作成

このような流れを想定しています。

で、今回の日記ではとりあえずダブルバトルってなんだよっていう
俺の独断と偏見で書き連ねます。

まず、構築を考える上で一番最初に思ったのが

「シングルで強いやつをとりあえずぶちこめば強いんじゃね?^p^」

実際どうなんですかね。
グロスとかサンダーとかダブルでもかなり強いじゃないですか。
あとは適当に有名なポケモンで固めればそこそこいけるんじゃないかって思ってます。

とりあえず想定ルールはバンギロトム無し。
強いと思ってるポケモン
グロス、サンダー、ラグ、ギャラ、カビゴン、ラティオス、ラティアス、
アグノム、ユクシー、クレセリア、ドータ、ウインディ、ヤンマ、マリルリ、
カバ、ユキノオー これくらいがぱっとおもいつきました。

この中から6匹えらべばある程度強そうなPT組めそうですよねー。

ただ、今回のパスは一応先発はユクシーグロスをやろうかなと。
そこまでは決まっているので残りの4匹をぼちぼち決めて行く予定です。

サンダーラグとかも相性よさそうだしマリルリも火力あるから結構つよそうだし。

ダブルって組み合わせ方次第ではかなりおもしろいかもですね。



【かなりの長文】WCS神奈川大会でつかったPT紹介

昨日の日記の続きといいますか、予告通り本日の日記は
昨日の大会でつかったPTの紹介です。

とりあえずできるだけいろいろと書いていこうと思います。

【先発】
名前:クロバット
性格:ようき
持ち物:こだわりスカーフ
努力 値:H252 A150 S108
技:ブレイブバード/いかりのまえば/ちょうはつ/とんぼがえり
ニックネーム:でぃRが

おそらく今大会で一番活躍してくれたポケモン
とにかくクロバの足の速さと前歯の組み合わせがかなり万能。
まず、持ち物について。
なぜスカーフを起用したのかは「すいすい状態の最速ルンパッパに勝つため
というのが第一の理由。
Aにある程度ふっているのは、ある程度防御面に振ったルンパッパを
ブレイブバードで確1にするために振ってみました。
大会ではオーガルンパにはあたりませんでしたが、岡山優勝の
いわゆる「サブローパ」なども怖かったのでこのクロバで対策しました。
また、うちのPTは結構ノオツーがキツイのですが、
ミュウツーに先手でとんぼがえりできるもの魅力。
負けた試合では、こいつの持ち物がこだわらなければ
勝機はありましたが、結果論ですし、スカーフ以外だとPTが全体的に
バランスがわるくなってしまうのでスカーフ安定でした。
努力値はSは最速すいすいルンパ抜き。Hぶっぱ。残りA。

名前:パルキア
性格:おくびょう
持ち物:ハバンのみ
努力値:H6 C252 S252
技:あくうせつだん/かえんほうしゃ/だいちのちから/まもる
ニックネーム:ディRGa

抜群の安定感と幅広い攻撃により技巧派なアタッカーでした。
制限伝説枠の一匹目です。
持ち物は安定のハバン。
技はテンプレ。かえんほうしゃの枠をパワージェム(ホウオウ対策)や
かみなり(カイオーガ対策)などいろいろと迷いましたが、
先発2匹でノオツー、ギラグロスにある程度アドの取れるポケモンにしたいという考えから
かえんほうしゃを採用。予選1戦目でも晴れかえんほうしゃで
メタグロスを一撃で倒せたので選択としては正解だったとおもわれます。
特に変則的な努力値の振り方をしたわけではないですね。
クロバットのいかりのまえば+パルキアのだいちのちからで
特防にそこそこ振ったディアルガを確定でおとせるようにする必要があったので、
C252は確定。Sももちろん252。残りH。言うこと無いですね。


【後発】
名前:ルン パッパ
性格:おくびょう
持ち物:オボンのみ
努力値:H220 B46 C72 S172
技:くさむすび/れいとうビーム /やどりぎのタネ/まもる
ニックネーム:Dあーるガ

個人的にはルンパッパは後発のほうが動かしやすそうだと思いました。
と、いうのもこいつ自身があまり種族値は高くなく、
今回のような伝説戦だとゴリ押しで突破されてしまうケースもあったり、
ダークホールのような技に対してもそこまで強くないので
自分は後発安定だとおもいました。
予選ではクロバットとの組み合わせでかなりの暴れ方をしてもらいましたね。
技構成は先発で起用しないのでねこだましは切りました。
ねこだましが有っても後発だったらそこまで必要な機会がありませんでした。
実際、対戦した中でも「ねこだましがあれば!」という場面はなかったです。
なのでねこだましの枠に、安定のれいとうビームを採用。
それ以外の技はテンプレです。
努力値はC252に振ったパルキアのあくうせつだんをオボン込みで2耐え
うちのPTでは鋼タイプが居なかったためドラゴン技をうけれるやつが不在で、
ルンパの耐久面を多くして耐えてもらうようにしました。
CはH252のカイオーガをくさむすびで確2。よくある振り方です。
Sはすいすいで最速スカーフオーガ抜き。これもまたテンプレ。
のこりBといった感じ。
持ち物がオボンなのも前述した通り、パルキアの切断をうけるため。


名前:グラードン
性格:なまいき
持ち物:ラムのみ
努力値:H252 A100 B60 D98
技:じしん/ストーンエッジ/ドラゴンクロー/まもる
ニックネーム:D.R.ガ

ふざけた耐久力と天候変更により助かった場面が多々あったポケモン。
実際こいつが居ないときつい場面が結構ありました。
というのもこいつの強さは天候変更・耐久力・GSで相性のいいタイプだと思います。
単地面ではオーガに弱い!などの考えもありますが、その場合は
他のポケモンで補えばいいわけですし、天候日照りにより
水もある程度威力軽減できる+耐久面が強いということでかなり万能でした。
また、攻撃面でも一致じしんにより、バンギ、メタグロス、ディアルガなどに強く
現環境では対策をするべきであるポケモンの一匹だと思います。
やはり天候上書きというのも強く、砂バンギは硬すぎですが、
日照りにすることで砂を消し特殊面でのバンギの硬さを無くすことができますね。
努力値に関してですと、
Hはぶっぱ。Bはそれに伴って
「いじっぱりA252グロスの大爆発をダブルダメージで確定耐え」
「攻撃をあまり振らないホウオウの晴れ聖なる炎を乱2耐え」くらいの耐久にしました。
自分の中では下の
ホウオウの晴れ聖なる炎を2耐え」というのがかなりの安定感がありました。
というのも、先発でかなりこわいなーっておもっていた
ホウオウルンパにどうやって勝とうか、それを考えたときに
よくあるホウオウの配分に対して勝てるポケモンをつかえばいい。
そういうように考えてグラードンを作りました。
先発パルキアではホウオウを突破できないので後続でどうにかする必要がありました。
持ち物がラムのみの理由も聖なる炎対策です。
Aはダブルダメージでディアルガを確2。残りD。こんなもんですね。
最遅の理由はトリパ対策。
技構成はホウオウ対策の元、いわなだれでは確1にできなかったので
ストーンエッジを採用。命中?愛があてれば必中ですよ。
地震、守るも確定。のこりの1枠は正直なんでもいいとおもいます。
持ち物が鉄球なら「なげつける」。それ以外なら「シャドークロー」や
「ほのおのパンチ」なども採用できるとおもわれます。



こんなところで解説は十文ですかね。
使用ポケモンのニックネームはわかると思いますが
全て「ディアルガ」とよめるようにしました。特に理由はなく、
できるだけNN詐欺をしたい+できるだけ相手を混乱させたいという理由
いろいろとお遊び感覚もあり、こんなふざけたNNをつけました。
ちなみに突っ込んでくれたのは、僕に勝った人だけっていう・・・


布教するみたいですが、
先発のクロバット+パルキアという組み合わせは
GS対戦において使いやすい組み合わせの先発であると思います。
使い易さだけでなく、アタッカーとしても十分な組み合わせで、
自分もPTが完成してからほとんど回さないでWCSに出場しましたが、
決勝トナメ2回戦まで進めました。
今回はクロバがスカーフかつ、ブレイブバードを採用でしたが、
ブレイブバードではなく、「ついばむ」にすることで
パルキア同士のミラーマッチにかなり有利に戦える」というメリットがあります。
ついばむで相手のハバンを食べこちらのパルキアの攻撃により沈めるということですね。
もちろん、あいてのパルキアの切断なんかが急所で
こちらのパルキアのハバンを貫通させられたら終わりですがw

また、クロバパルキアを軸に考えることにより、この先発によって
後発もいろいろと組み合わせられたりするので
幅の効くつかいやすいPTであると思ってます。
ダブルバトルの経験の浅い俺でも使いこなせたので、
こんな時期からGS始める人もほとんどいないとおもいますが、オススメできるPTです。
新しいGSのPTつくってみようかなーっておもってる人にもオススメします。


こんな感じでPTの紹介を終わらせてみますね。
最後にですが、このうちのPTの構築を手伝ってくれた方、
俺と対戦してくれた方、俺を応援してくれた方、
このブログを読んでくれてる方、みなさんに感謝します。

なんか最終回みたいな感じですがまだまだつづきます^p^



PS
仮に神奈川大会優勝だったら優勝コメントは
神奈川大会はさりんたんの独壇場っすよ」とか言ってみたかったですw

【レポート】WCS神奈川県大会いってきました【雑記】

本日、25日は自分の出場する
ワールドチャンピオンシップス 神奈川県大会でした。

ついったーやmixiで散々書き込んだので知っている方も多いとおもいますが、
結果はベスト64でした。決勝トーナメント2回戦負けでした。

あくまでも雑記なので全然まともじゃないですがw
とりあえず使用したPTから紹介したいと思います。

【先発】
名前:パルキア
性格:おくびょう
持ち物:ハバンのみ
努力値:H6 C252 S252
技:あくうせつだん/かえんほうしゃ/だいちのちから/まもる

名前:クロバット
性格:ようき
持ち物:こだわりスカーフ
努力値:H252 A150 S108
技:ブレイブバード/いかりのまえば/ちょうはつ/とんぼがえり

【後発】
名前:ルンパッパ
性格:おくびょう
持ち物:オボンのみ
努力値:H220 B46 C72 S172
技:くさむすび/れいとうビーム/やどりぎのタネ/まもる

名前:グラードン
性格:なまいき
持ち物:ラムのみ
努力値:H252 A100 B60 D98
技:じしん/ストーンエッジ/ドラゴンクロー/まもる

コンセプトとしてはクロバパルキアの組み合わせが個人的に好きだったので
それを先発にうまく動きやすいように後発を考えて組みました。

個々の解説は明日にでも細かく書こうと思っています。

簡単な大会レポートですが、参加者は大体1000人越えくらいじゃないかと。
老若男女さまざまなトレーナーがいました。
人数的にもどこまでいけるか不安でしたが、友人数人と言ったので
雑談しつつ大会の雰囲気をたのしんでいました。

有名な方を見かけたりしましたが、話しかけるまでには至らず。
ただ、オフにいっている方の話を聞いたりなどできたのでよかったです。

覚えてる範囲というか、予選はほとんど消化試合というと言い方がわるいですが
テンプレPTに当たらなかったというか、自分の対戦相手が比較的
ライトユーザーだったので自分の思い通りのプレイングができました。

簡単な試合結果ですと
予選1戦目
中学生くらいの男の子
先発
ミュウツー メタグロス
後発
カイオーガ ヒードラン(噴火持ち)

クロバがミュウツーにとんぼ返りをして、グラードン降臨。
パルキアはグロスに火炎放射。晴れ補正もあり一撃でグロスをおとせました。
その後相手はカイオーガを出してきて、自分はグラードンをルンパッパにチェンジ。
カイオーガは自分のパルキアに対して絶対零度連打で、
数発うった後、パルキアにヒットしパルキアダウン。
そのターンか前のターンにミュウツーも落としました。

パルキアダウンごこちらは場に
クロバット、ルンパッパ
相手は
カイオーガ、ヒードラン。
クロバットは前歯連打。ルンパッパはくさむすび連打。
カイオーガを楽に沈めた後ヒードランは雨+体力がかなり減った状態から
噴火→マグマストーム。
うちのクロバとルンパでゴリ押しし勝ち。

予選2戦目
ロリ顔巨乳の女性(年齢は25)
最初は中学生くらいかなーっておもったけれど、
参加証をみると年齢25と。服装は帽子がグレッグルがプリントされているものと
Tシャツはブイコレとポケモンがすきなんだなーと思いました。

相手のポケモンは
先発
スターミー、ヌオー
後発
カイオーガ、ラプラス
1戦目と同様にルンパとクロバの2匹に暴れてもらい特に
記述することもなく勝利。かなりの短時間での決着だったとおもいます。
対戦後はやはり大人というか、「次の試合もがんばってくださいね!」といわれ
うれしかったです^p^リア充^p^

予選3戦目
普通の女子大生
女の子と連戦うめえ^p^
年齢的には同い年くらいかなっておもいました。参加証をちゃんとみてなかったので。
しかし、この対戦の記憶があまりない^p^
ディアルガがいたことだけはおぼえてますw
クロバの前歯+パルキアの大地で1ターンで落としたはず。
無難に勝利し決勝トナメへ。


ここまでGSのテンプレといえるPTに遭遇、およびヘビィユーザーとの対戦なし^p^


決勝トナメ1戦目
不戦勝
番号札を貰いその番号ごとに場所を移動させられました。
そこで係員から「ここに集まった方は1戦目は不戦勝となります!」
俺「うめえwwww」
ラッキーなのかわかりませんが、一勝。
1戦目のある方の対戦を遠くからみてましたが、
ポケモン界でかなり名のしれていて、イケメンで
急所にあたると「KAAAAAAAAAAAAAAAAA!」っていう人を発見。
話しかけはしませんでしたが、プレイしている姿をみましたね。


決勝トナメ2戦目
同い年orちょっと↑くらいの男性
隣で対戦するペアの方と自分たち4人で対戦前にすこし雑談。
ちょっと緊張していたのですが、その雑談によっておちつけたとおもいます。
結果からいうとこの試合で自分は敗退しました。
バトルの詳細はバトルビデオをみてもらえればわかるとおもいます。
14-81672-97000

相手は先発
ドーブル(Lv27) パルキア
後発
バンギラス ディアルガ

相手の先発を確認した時点でトリパということはわかりました。
全部の流れを書いてもいいのですが、ビデオをみればわかるので
要所要所のポイントだけ書こうと。
一番この対戦で影響したのが1ターン目ですね。
こちらのクロバは「ドーブル」にちょうはつを行いました。
パルキアがトリックルームをしてくる事も予想はついてたのですが、
こちらもパルキアでこちらのパルキアが怯む+相手のパルキアの切断うける
という流れがどうしても怖かったのでドーブルに挑発しました。
結果的に相手のパルキアは素直にトリルをしたわけですが・・・

試合中、何度か相手の岩雪崩によって怯みましたが
正直ひるみ云々よりも相手のプレイングがうまかったので
ひるまなくても勝敗はあんまりかわらなかったと思います。
というかそこが自分の負けに直接的な関わりがあるとは考えてないです。

相手の勝利の一手はディアルガによるトリックルームですね。
これにより数的有利だったのですが、Sにより崩されました。
最後のターンもパルキアは守らず行動しました。
どの道詰みだったので。
クロバがスカーフじゃなかったら・・・という考えもありますが、
自分のPTの構築の時点でノオツーが不安で、ミュウツーよりも先に行動させたり、
すいすいルンパッパに対してもブレバで先に行動し確1で落とすというのが
狙いだったのでスカーフでよかったとおもいます。それ以外だとむしろ不安でした。

このような感じでしょうかね。
この対戦では負けたもののお互いにかなりいい対戦ができたとおもってます。
勝った方もそのような感じで、紙一重の差でしたね。
自分のクソなプレイングで負けたら悔しいですが、ここまでいい勝負ができてからの
負けだったので自分はとても満足してます。

GSはあまり好きなルールではなかったけれども、この対戦で
結構おもしろいなーって感じさせられました。
それでもGSはこの大会で自分はやるつもりはないですが・・・
対戦はしてもあらたに育成することはないです。

ベスト64という結果が残せたことも嬉しいのでWCSはいい経験でした。

うちのつかった面子の詳細は明日にでも詳しく書きます。

いよいよですね

本日土曜日からWCS神奈川大会がはじまったわけでして。

優勝者のPTはドーブルディアルガカビゴンカイオーガらしいですね。
明日もディアドーブルが多いのかなーと不安です。
個人的にはグラードンクレセリアが結構嫌いなのでどうにかしてほしいです。わりとまじで。

今は自分の使う予定のポケモンは全部努力値を振り終わり、
技を整えているところです。

なんだかんだで11時くらいには完成しそうです。
2,3戦勝ち負けに関係なくとりあえず回してみてそれで明日に望みたいとおもってます。

結果をのこせても残せなくても明日で一応GSを終わりにするつもりです。
GS終わったら、シングルで一枚パスをGWまでにつくって、
GW中にバンギロトム無しの64ダブルのパスを1枚作ろうと思ってます。

WCSでの目標はとりあえず初戦突破。
その後は一戦一戦大事にやっていこうとおもってます。

寝坊しないことだけ願ってます^p^
明日はついったーで何回か適当につぶやいてそうです。

今日はなるべく早めに寝て明日に備えます。
明日は自分の出来る限りの力をだしたいとおもってます。
地味にがんばってきます。

えへ^p^

めんどくさい

ギリギリまで悩んでたWCSの面子の努力値構成。
すでに決まってるポケモンから努力値ふってましたが、
さきほど全てのポケモンの「努力値構成」を決定しました。

っていってもあと1匹をなやんでいただけですが。

今は2匹振り終わり、今日はあと1匹振る予定です。
明日、午後すぐに最後の一匹をふり、残りの日付がかわるまでに
技を整えたり、最終確認などをする予定です。

それでもまだ決まってないことが多く、かなり不安です。

そこまで時間をかけてないし、命をかけたりと別に優勝ねらってる訳じゃなく、
ただ、どこまでいけるのかなーっていう言うならば好奇心だけで
大会に望むようなものなので結果はついてくればいいかなって。

もっと本気で構成を考えるならば、途中途中でシングルに目移りさせないで、
ずーっとWCSのこと考えてましたね。
明日から神奈川大会がはじまります。

自分は2日目の日曜日。

神奈川はかなり人が多そうなので勝ち上がるのは大変だとおもいます。
決勝トナメに進出してもそこからも連勝を何度も繰り返さないといけないので
メンタル的にもきつそうですねー。
やっぱり人口がおおいところはそういうデメリットもあるってことですね。

今のところの目標はとりあえず初戦突破。
というか一試合一試合大切に試合をしてく予定です。

うちの面子の技構成はまだ3体もきまってないので
ギリギリまで考えてそうです。不安です。間に合えばいいとおもってます^p^

努力値振りめんどくさいけど@2匹なのでがんばります。
めんどくさい。

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Access counter
profile
名前:さりんたん
Skype:sarin-tann
Twitter:sarin_tan
コード(DS):0260 5828 7201
コード(PBR):5285 3146 3275

DSでは中堅、GSなどがメイン。
PBRはガチシングルばかり。
暇な時はネトラジやってます。
Twitter
search this site.
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM